鈴木 洋

SUZUKI Hiroshi

教授

鍛金・彫金の技法を駆使して,主に銀製の装飾品や器物の制作をしている。過去に15年間英国を拠点に制作活動する。水や風等の流動的なムーブメントを表現主義的に‘うつわ’に取り入れたスタイルを確立し、西欧各地において高い評価を得ている。現在も英国のアートディーラーと専属契約を結び、毎年ロンドンとニューヨーク中心に新作発表している。

 

1
Earth II silver 350h/370w/370d(mm)

 

5
Aqua-Poesy Dom(Small box) VII silver 50h/105w/105d(mm)

 

8
Figure B – Venus silver 250h/155w/155d(mm)

 

10
Figure S-5 copper 170h/175w/170d(mm)