トガシ ヨウコ

TOGASHI Yoko

非常勤講師

トガシ ヨウコ(宮尾葉子)

1997年 武蔵野美術大学造形学部油絵学科卒業

 

研究テーマ:
多角的にガラスの特性を研究し、新たなガラス造形の可能性を広げる。コミッションワークや工芸作品の発表を通じ、ガラス素材と個人、そして社会との関わり方を考察する。

 

大学卒業後、富山ガラス造形研究所に入所。また国内外のワークショップを受講し、ガラスの基礎知識、技術を学ぶ。同研究所の助手、東京芸術大学大学院ガラス造形研究室の立ち上げに助手・非常勤講師として携わり、2010年に宮冨ガラス工房設立

 

togashi1
“雨音”/2004年  “sound of the rain”

 

togashi2
“冬の大気ー深々トー”/2012年  “shin_shin_to”

 

togashi3
“みのり#6”/2015年 “harvest #6”

 

togashi4
“ピンブローチ”/2013年  “brooch”